Lコース 5年生

「私とは?」「友人とは?」「家族とは?」
多感な時期に良書とめぐりあい、本の中に答えを見出せればいいですね。

各月のお届け本を紹介します。
4月
馬のゴン太旅日記
馬のゴン太旅日記
著者:島崎保久
出版社 小学館
価格 1,606円(税込)
発行年月 1984年5月
判型 A4
<よい絵本選定><第7回絵本にっぽん賞受賞>北海道から九州まで、馬のゴン太の背にゆられて日本を縦断。旅情あふれる美しい版画とともに描きだす、心あたたまる冒険旅日記です。
はなはなみんみ物語
はなはなみんみ物語
著者:わたり むつこ
出版社 リブリオ出版
価格 2,200円(税込)
発行年月 1984年6月
判型 A5
「はなはな」と「みんみ」は、小人の双子の兄妹です。かつては自在に魔法を使い、地上で最も賢く力ある種族だった小人一族。過去に起こった<小人大戦争>の為に、たった5人になってしまった小人家族の物語です。ほかにも小人の生き残りがいると言う知らせを聞き、5人の家族は仲間を捜しに旅にでます。旅の途中で起こる数々の事件。どんな冒険が待っていたのでしょうか・・・。
海賊の息子
海賊の息子
著者:ジェラルディン・マコックラン
出版社 偕成社
価格 1,760円(税込)
発行年月 2006年7月
判型 A5
海賊にあこがれる少年が見た現実の海賊の暮らしとは。『不思議を売る男』の作者マコックランが放つ異色の海洋冒険小説。
ライト兄弟はなぜ飛べたのか -紙飛行機で知る成功のひみつ-
ライト兄弟はなぜ飛べたのか -紙飛行機で知る成功のひみつ-
著者:土佐 幸子
出版社 さえら書房
価格 1,540円(税込)
発行年月 2005年4月
判型 B5
ライト兄弟といえば、みなさんは“飛行機を発明した人”あるいは“初めて飛行機に乗って空を飛んだ人”ということが頭にうかぶでしょう。でも、ライト兄弟の飛行機が、なぜ飛ぶことができたのか、ときかれたら、その答えはむずかしいかもしれません。本書は、さまざまな紙飛行機を折って、飛ばして、調整しながら、ライト兄弟が飛行機をつくるとき、どのような工夫をしたのか、どんなことを発見したのかををさぐっていきます。
この湖にボート禁止
この湖にボート禁止
著者:ジェフリー・トリーズ
出版社 福音館書店
価格 825円(税込)
発行年月 2006年6月
判型 B6
湖の島にこぎ渡ることを禁じられたビルたちは、なぞを追い、島の持ち主アルフレッド卿に立ち向かう。そしてついに宝物を発見・・・。日常生活のすぐ隣にすばらしい冒険があることを語ったトリーズの傑作が新訳で登場。

冒険者たち ガンバと15ひきの仲間
冒険者たち ガンバと15ひきの仲間
著者:斉藤 惇夫
出版社 岩波少年文庫
価格 836円(税込)
発行年月 2000年5月
判型 B6
イタチと戦う島ネズミを助けに、ガンバと15ひきの仲間は、船で夢見が島に向いました。しかし、白毛のノロイがひきいる、どうもうなイタチの群れに追いつめられ、海岸の岩山で最後の決戦の時をむかえます。
扉のむこうの物語
扉のむこうの物語
著者:岡田 淳
出版社 理論社
価格 1,760円(税込)
発行年月 2005年5月
判型 B6
空間と時間がねじれた「むこうの世界」でさまよう行也たち。こちらへもどるための扉はもうないのだろうか―。「こそあどの森の物語」シリーズで人気の著者による大長編ファンタジー。赤い鳥文学賞受賞。
チョコレート工場の秘密
チョコレート工場の秘密
著者:ロアルド・ダール
出版社 評論社
価格 1,320円(税込)
発行年月 2005年4月
判型 B6
チャーリーが住んでいる町に、チョコレート工場がある。世界一広大で、世界一有名なワンカの工場。働く人たちの姿をだれも見たことがない、ナゾの工場!そこへ、五人の子供たちが招待されることになった。招待状の入ったチョコレートは、世界にたったの五枚。大騒ぎになったけれど、チャーリーには望みがない。貧しいチャーリーがチョコレートを口にするのは、一年に一度、誕生日に、一枚だけなのだから…。
アンジェロ
アンジェロ
著者:デビッド・マコーレイ
出版社 ほるぷ出版
価格 1,540円(税込)
発行年月 2006年5月
判型 A4
壁ぬり職人アンジェロじいさんのしごとは、古い教会の壁をぬりかえ、古びた彫刻に新しい命をふきこむこと。ある日、仕事中によわったハトを見つけたアンジェロは、しかたなく家につれてかえり、手当てをした。はじめはぶつぶつ文句をいっていたのに、しだいに看病にうちこむようになり、やがてハトとアンジェロは大の仲良しになって・・・。別れをつげる最後の瞬間まで相手を思いやるアンジェロじいさんの死を、さわやかに感動的にえがく。コルデコット賞受賞作家がえがく、心あたたまる物語。
チョコレート戦争
チョコレート戦争
著者:大石 真 ・ 北田 卓史
出版社 理論社
価格 1,320円(税込)
発行年月 1999年2月
判型 A5
おとなはなんでぼくたちのいうことを信じないの? 身におぼえのない、罪をきせられたことから、子どもたちは町一番のケーキ屋さんに戦いをいどみます。日本児童文学のロングセラーをリニューアル。
森の石と空飛ぶ船
森の石と空飛ぶ船
著者:岡田 淳
出版社 偕成社
価格 1,650円(税込)
発行年月 2016年2月
判型 A5
桜若葉小学校の六年生シュンは白いネコを助けたあと、プラタナスのむこうの世界「サクラワカバ島」にまよいこむ。サクラワカバ島では思いもよらぬ冒険が待っていた!ふしぎな少女エリとであうジュン。長編ファンタジー。小学校中学年から。
七夜物語 上
七夜物語 上
著者:川上 弘美
出版社 朝日新聞出版
価格 1,980円(税込)
発行年月 2012年5月
判型 B6
小学校四年生のさよは、母親と二人暮らし。離婚した父とは、以来、会っていない。ある日、町の図書館で『七夜物語』という不思議な本にふれ、物語世界に導かれたかように、同級生の仄田くんと共に『七夜物語』の世界へと迷い込んでゆく。大ネズミ・グリクレルとの出会い、眠りの誘惑、若かりし両親、うつくしいこどもたち、生まれたばかりのちびエンピツ、光と影との戦い……七つの夜をくぐりぬけた二人の冒険の行く先は?著者初の長編ファンタジー。
ナルニア国物語1 -ライオンと魔女-
ナルニア国物語1 -ライオンと魔女-
著者:C.S.ルイス
出版社 岩波書店
価格 1,430円(税込)
発行年月 2005年5月
判型 B6
疎開先の古い屋敷で、ある日、4人のきょうだいが大きな衣装だんすの中に入ると、そこは雪のつもる別世界ナルニア国へつづいていました。永遠の冬に閉ざされていたナルニアで、子どもたちは正義のライオン、アスランとともに白い魔女の軍と戦います。長い間親しまれてきた挿し絵に画家自身が彩色をほどこしたフルカラー版。

  • コースは年齢別に分かれてはいますが、一応の目安です。お子さまの読書レベル(よく本を読んでいる、読むのにあまり慣れていない・・・など)によって、コースをお選び下さい。
  • コースはいつからでもご入会いただけます。期間を指定したり、1冊だけのご注文もできます。 コースの変更も途中でOK。前月末までにご連絡下さい。
    指定の月だけ、別のコースの本をご注文することもできます。前月末までにご連絡下さい。
  • コース内にお持ちの本がある場合には他の候補作と変更できます。お申込時にお伝えください。
  • 毎年3月の配本時に継続のご案内をいたします。A~Mの絵本コースは4月に自動的に1つ上の学年へ移行します。 特に中止のお申し出がない限り、自動的に継続させて頂きます。

馬のゴン太旅日記/(島崎保久・小学館) 1,606円
はなはなみんみ物語/(わたりむつこ・岩崎書店) 2,200円
海賊の息子/(ジェラルディン・マコックラン・偕成社) 1,760円
ライト兄弟はなぜ飛べたのか/(土佐幸子・さえら書房) 1,540円
この湖にボート禁止/(ジェフリー・トリーズ・福音館書店)
冒険者たち ガンバと15ひきの仲間/(斉藤惇夫・岩波少年文庫)
825円
836円
扉のむこうの物語/(岡田淳・理論社) 1,760円
チョコレート工場の秘密/ (ロアルド・ダール・評論社) 1,320円
アンジェロ/(デビッド・マコーレイ・ほるぷ出版) 1,540円
チョコレート戦争/(大石 真 ・ 北田 卓史・理論社) 1,320円
森の石と空飛ぶ船/(岡田淳・偕成社) 1,650円
七夜物語 上/(川上弘美・朝日新聞出版) 1,980円
ナルニア国物語1/(C.S.ルイス・岩波書店) 1,430円
合計:19,767円
  • 価格は税込価格です。
  • 出版社の都合により絶版・品切になった場合は他の本に変更させていただきます。
  • 出版社の都合により、価格が変更になる場合もございますが、そのときはご案内いたします。
お申込み
初めての方へ
よくあるご質問
学習ノートお申込み
オリジナル読書ノート
みんなの声
資料請求