Sコース 時代小説

人気作家や注目を集めている時代小説(単行本)をお届けします。
やっぱり日本史って面白い!

各月のお届け本を紹介します。
4月
駄犬道中おかげ参り
駄犬道中おかげ参り
著者:土橋 章宏
出版社 小学館
価格 1,650円(税込)
発行年月 2016年9月
判型 B6
時は天保元年おかげ年。博徒の辰五郎は、深川の賭場で多額の借金を背負った夜、お伊勢講のくじに当たり長屋代表として伊勢参りへと出発した。途中で出会った代参犬の翁丸、奉公先を抜け出してきた三吉、訳ありな美女・沙夜と、ひょんなことから家族のふりをすることになった男の、旅路の結末や如何に!?
かちがらす 幕末を読みきった男
かちがらす 幕末を読みきった男
著者:植松 三十里
出版社 小学館
価格 1,925円(税込)
発行年月 2018年2月
判型 46判
佐賀藩主・鍋島直正は、日本を欧米列強の従属国にさせないために、反射炉の建設、鉄の鋳造、大砲の製造、蒸気船の建造といった事業に藩をあげていどんだ。いくつもの難関をのりこえて手に入れた最新の軍事力は、幕府側と倒幕派双方から恐れられ、求められた。開国を迫る欧米諸国と攘夷を叫ぶ諸藩が戦火を交える中、新しい時代のために、直正は徳川慶喜との会見に臨む。
酔象の流儀
酔象の流儀
著者:赤神 諒
出版社 講談社
価格 1,760円(税込)
発行年月 2018年12月
判型 B6
名門朝倉家の大黒柱であり戦奉行の朝倉宗滴が没すると、親子のような間柄だった山崎吉家は主家への忠誠を心に誓った。だが、世はすでに戦国時代。百年の栄華を誇った越前にも、日に日に織田信長の圧力が強まっていた。吉家は孤軍奮闘するが…。
方丈の孤月
方丈の孤月
著者:梓澤 要
出版社 新潮社
価格 1,870円(税込)
発行年月 2019年3月
判型 B6判
下鴨神社の神職の家に生を受けた鴨長明は、歌に打ち込み、琵琶に耽溺し、出世を望みながらも幾度となく挫折。源平争乱の時代に、大火事、大飢饉、大地震などを目の当たりにした後に五十歳で出家、山奥の一間の庵にこもる。不遇の半生と未曾有の厄災から悟ったこの世の真とは。八〇〇年の時を越え、普遍の価値観を湛える『方丈記』作者の波瀾万丈の生涯。
鬼手 小早川秀秋伝
鬼手 小早川秀秋伝
著者:大塚 卓嗣
出版社 光文社
価格 1,430円(税込)
発行年月 2016年7月
判型 B6
幕末の木曽山中。神業と呼ばれるほどの腕を持つ父に憧れ、櫛挽職人を目指す登瀬。しかし女は嫁して子をなし、家を守ることが当たり前の時代、世間は珍妙なものを見るように登瀬の一家と接していた。才がありながら早世した弟、その哀しみを抱えながら、周囲の目に振り回される母親、閉鎖的な土地や家から逃れたい妹、愚直すぎる父親。家族とは、幸せとは…。文学賞3冠の傑作がついに文庫化!
櫛挽道守(文庫)
櫛挽道守(文庫)
著者:木内昇
出版社 集英社
価格 792円(税込)
発行年月 2016年11月
判型 文庫
幕末の木曽山中。神業と呼ばれるほどの腕を持つ父に憧れ、櫛挽職人を目指す登瀬。しかし女は嫁して子をなし、家を守ることが当たり前の時代、世間は珍妙なものを見るように登瀬の一家と接していた。才がありながら早世した弟、その哀しみを抱えながら、周囲の目に振り回される母親、閉鎖的な土地や家から逃れたい妹、愚直すぎる父親。家族とは、幸せとは…。文学賞3冠の傑作がついに文庫化!

火喰鳥(文庫)
火喰鳥(文庫)
著者:今村 翔吾
出版社 祥伝社
価格 814円(税込)
発行年月 2017年3月
判型 文庫
かつて、江戸随一と呼ばれた武家火消がいた。その名は、松永源吾。別名、「火喰鳥」―。しかし、五年前の火事が原因で、今は妻の深雪と貧乏浪人暮らし。そんな彼の元に出羽新庄藩から突然仕官の誘いが。壊滅した藩の火消組織を再建してほしいという。「ぼろ鳶」と揶揄される火消たちを率い、源吾は昔の輝きを取り戻すことができるのか。興奮必至、迫力の時代小説。
花しぐれ 御薬園同心 水上草介
花しぐれ 御薬園同心 水上草介
著者:梶 よう子
出版社 集英社
価格 2,035円(税込)
発行年月 2017年5月
判型 B6判
薬草栽培、生薬精製につとめる小石川御薬園同心・水上草介。様々な人達の心身を癒し、自身も多くの人に助けられてきた。更なる礎を築くため、ある想いを胸に秘め歩み出そうとする草介の前に、やっかいな騒動が巻き起こり…。江戸を舞台に繰り広げられる、青春時代小説。
吼えよ江戸象
吼えよ江戸象
著者:熊谷 敬太郎
出版社 NHK出版
価格 2,420円(税込)
発行年月 2016年2月
判型 B6
将軍吉宗の時代。シャム国から取寄せた象を長崎から江戸まで移送せよとの命がおり、象使いの少女・千代と本道医・豊安の長い旅路が始まった。象は無事江戸にたどり着けるのか。珍道中を描く痛快時代小説!
荒仏師運慶
荒仏師運慶
著者:梓澤 要
出版社 新潮社
価格 1,980円(税込)
発行年月 2016年5月
判型 B6
自分にしか彫れぬ仏とは何か。絶望も愛欲も仏に刻んだ天才運慶の濃厚な生涯。少年の頃「醜い顔」と嘲られた運慶は、それゆえ美に敏感となった。鎌倉武士の逞しい肉体に目を奪われ、女の姿態を仏の姿に写しとる。その手にあるのは鑿一つ。荒ぶる野心、快慶との確執、飽くなき美の追求。だが絶頂期、病が襲った……。戦乱渦巻く時代に、美と祈りのはざまで格闘し続けた天才のすべてを描く渾身の歴史小説。
天保十四年のキャリーオーバー
天保十四年のキャリーオーバー
著者:五十嵐 貴久
出版社 PHP研究所
価格 1,870円(税込)
発行年月 2019年10月
判型 46判
天保十四年十一月。七代目市川團十郎は南町奉行・鳥居耀蔵を討つべく、息を潜めてその時を待っていた。絶好の機会が訪れ、短刀を抜いたその瞬間、何者かの拳をくらい気絶してしまう…。それが、父・矢部定謙を無実の罪で陥れられ、同じく鳥居への復讐に燃える鶴松との出会いだった。聞けば、鶴松は別の方法で鳥居に復讐しようとしていた。
魂の沃野 上巻
魂の沃野 上巻
著者:北方 謙三
出版社 中央公論新社
価格 1,650円(税込)
発行年月 2016年9月
判型 B6
死ぬまでは前を見て生きろ!加賀の地に燃え拡がる一向一揆の炎。蓮如、富樫政親との奇縁から、闘いに身を投じたある若き侍を描く、血潮たぎる歴史巨篇開幕!
八本目の槍
八本目の槍
著者:今村 翔吾
出版社 新潮社
価格 1,980円(税込)
発行年月 2019年7月
判型 46判
秀吉の配下となった八人の若者。武勲を上げた七人は「賎ケ岳の七本槍」とよばれるようになる。「出世」だけを願う者、「愛」だけを欲する者、「裏切り」だけを求められる者―。己の望みに正直な男たちは、迷いながらも、別々の道を進んだ。残りのひとりは、時代に抗い、関ケ原で散る。この小説を読み終えたとき、その男、石田三成のことを、あなたは好きになるだろう。共に生き、戦った「賎ケ岳の七本槍」だけが知る石田三成の本当の姿。そこに「戦国」の答えがある!

  • 選りすぐりの作品を集めた大人のためのコースです。 できるだけ新しい本をご案内するために、配本の3ヶ月前に内容をご案内いたしますので、ご確認下さい。

  • 価格は税込価格です。
  • 出版社の都合により絶版・品切になった場合は他の本に変更させていただきます。
  • 出版社の都合により、価格が変更になる場合もございますが、そのときはご案内いたします。
お申込み
初めての方へ
よくあるご質問
学習ノートお申込み
オリジナル読書ノート
みんなの声
資料請求