100名様ご招待
川崎興産株式会社・メトロ書店創業60周年記念

林真理子さん講演会



講演会「読書と人生」
日時:2019年3月27日(水)15時~16時(開場14時30分)
開場:ホテルニュー長崎丹頂の間
入場無料:入場整理券(招待券)をお配りしています。
入場整理券のご予約はメトロ書店本店0120-8460468
講演会会場では本の販売ならびにサイン会はいたしません。

林真理子氏「愉楽にて」サイン本お渡し会


日時2019年3月27日(水)17時~18時 メトロ書店本店(アミュプラザ長崎3F)
メトロ書店のレジにて「愉楽にて」(日経新聞出版)1944円をお支払下さった方先着100名様に林真理子さんサイン本「愉楽にて」お渡し会整理券を
さしあげます。林真理子さんと直接お話しするチャンス

*林真理子さんの他の著作や、すでにお持ちの「愉楽」にてにサインはいたしかねますのでご了承くださいませ。

*お問合せメトロ書店本店0120-846ー468

プロフィール林真理子(作家)


昭和29年(1954年)4月1日、山梨県に生まれる。

昭和51年(1976年)日本大学芸術学部文芸学科を卒業。
コピーライターを経て、

昭和57年(1982年)エッセイ集「ルンルンを買っておうちに帰ろう」を出版、

昭和59年(1984年)処女小説『星影のステラ』が直木賞候補に選出されたことを機に、執筆業に専念。

昭和60年(1985年)『最終便に間に合えば』『京都まで』により、第94回直木賞を受賞。

平成7年(1995年)『白蓮れんれん』により第8回柴田錬三郎賞を受賞。

平成10年(1998年)『みんなの秘密』により第32回吉川英治文学賞を受賞。

平成12年(2000年)直木賞選考委員に就任。数々の文学賞の選考委員を務める。

平成23年(2011年)レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ受賞。

平成25年(2013年)『アスクレピオスの愛人』により、第20回島清恋愛文学賞を5受賞。

平成30年(2018年)紫綬褒章受章

【著書】
『ミカドの淑女』『女文士』『不機嫌な果実』『書物をめぐる物語』『年下の女友だち』『anego』『アッコちゃんの時代』『ウーマンズ・アイランド』『RURIKO』
『下流の宴』『本朝金瓶梅』『秘密のスイーツ』『六条御息所源氏がたり』『野心のすすめ』『正妻』『出好語』『ネコ好き、私好き』『フェイバリット・ワン』『STORY OF UJI』『毎ストーリー私の物語』『ビューティキャンプ』『私のスポットライト』『中島ハルコはまだ懲りてない!』『美女は天下の回りもの』『不倫のオーラ』『我らがパラダイス』『西郷どん!』『愉楽にて』など。