メトロ書店ランキング

2020/02/14~2020/02/20(本店調べ)

単行本

背高泡立草
第1位
背高泡立草
古川 真人
(集英社、1540円)
はじめてのやせ筋トレ
第2位
はじめてのやせ筋トレ
とがわ 愛
(KADOKAWA、1320円)
おかあさんライフ。
第3位
おかあさんライフ。
たかぎ なおこ
(KADOKAWA、1210円)
熱源
第4位
熱源
川越 宗一
(文藝春秋、2035円)
反日種族主義<br>日韓危機の根源
第5位
反日種族主義
日韓危機の根源
李 栄薫
(文藝春秋、1760円)
ライオンのおやつ
第6位
ライオンのおやつ
小川 糸
(ポプラ社、1650円)
動かないゼロトレ
第7位
動かないゼロトレ
石村 友見
(サンマーク出版、1540円)
リーダーとして<br>覚えておいてほしいこと
第8位
リーダーとして
覚えておいてほしいこと
野村 克也
(PHP研究所、1430円)
人生の教養が身につく名言集
第9位
人生の教養が身につく名言集
出口 治明
(三笠書房、1430円)
亡くなった人と話しませんか
第10位
亡くなった人と話しませんか
サトミ
(幻冬舎、1430円)

文庫本

あきない世傳<br>金と銀(八) 瀑布篇
第1位
あきない世傳
金と銀(八) 瀑布篇
高田 郁
(角川春樹事務所、660円)
Red
第2位
Red
島本 理生
(中央公論新社、858円)
声でたのしむ美しい日本の詩
第3位
声でたのしむ美しい日本の詩
大岡 信、
谷川 俊太郎
(岩波書店、1210円)
これでいいのか長崎県
第4位
これでいいのか長崎県
鈴木 士郎
(マイクロマガジン社、1078円)
酒合戦<br>新・酔いどれ小籐次(十六)
第5位
酒合戦
新・酔いどれ小籐次(十六)
佐伯 泰英
(文藝春秋、803円)
岩波文庫的<br>月の満ち欠け
第6位
岩波文庫的
月の満ち欠け
佐藤 正午
(岩波書店、935円)
超・殺人事件
第7位
超・殺人事件
東野 圭吾
(KADOKAWA、594円)
草花たちの静かな誓い
第8位
草花たちの静かな誓い
宮本 輝
(集英社、946円)
わたしの幸せな結婚 3
第9位
わたしの幸せな結婚 3
顎木 あくみ
(KADOKAWA、682円)
京都寺町三条のホームズ(14)<br>-摩天楼の誘惑
第10位
京都寺町三条のホームズ(14)
-摩天楼の誘惑
望月 麻衣
(双葉社、704円)

新書本

超二流<br>天才に勝つ一芸の究め方
第1位
超二流
天才に勝つ一芸の究め方
野村 克也
(ポプラ社、968円)
ケーキの切れない非行少年たち
第2位
ケーキの切れない非行少年たち
宮口 幸治
(新潮社、792円)
子どもの心はどう育つのか
第3位
子どもの心はどう育つのか
佐々木 正美
(ポプラ社、946円)
知の旅は終わらない
第4位
知の旅は終わらない
立花 隆
(文藝春秋、1045円)
証言 貧困女子
第5位
証言 貧困女子
中村 淳彦
(宝島社、990円)
50代からの人生戦略
第6位
50代からの人生戦略
佐藤 優
(青春出版社、968円)
独ソ戦<br>絶滅戦争の惨禍
第7位
独ソ戦
絶滅戦争の惨禍
大木 毅
(岩波書店、946円)
フィンランドの教育は<br>なぜ世界一なのか
第8位
フィンランドの教育は
なぜ世界一なのか
岩竹 美加子
(新潮社、858円)
日本史でたどるニッポン
第9位
日本史でたどるニッポン
本郷 和人
(筑摩書房、924円)
社長って何だ!
第10位
社長って何だ!
丹羽 宇一郎
(講談社、946円)

コミック

鬼滅の刃 19
第1位
鬼滅の刃 19
吾峠 呼世晴
(集英社、484円)
鬼滅の刃 18
第2位
鬼滅の刃 18
吾峠 呼世晴
(集英社、484円)
銀の匙<br>Silver Spoon 15
第3位
銀の匙
Silver Spoon 15
荒川 弘
(小学館、499円)
鬼滅の刃 14
第4位
鬼滅の刃 14
吾峠 呼世晴
(集英社、484円)
鬼滅の刃 11
第5位
鬼滅の刃 11
吾峠 呼世晴
(集英社、440円)
鬼滅の刃 10
第6位
鬼滅の刃 10
吾峠 呼世晴
(集英社、440円)
鬼滅の刃 2
第7位
鬼滅の刃 2
吾峠 呼世晴
(集英社、440円)
鬼滅の刃 1
第8位
鬼滅の刃 1
吾峠 呼世晴
(集英社、440円)
鬼滅の刃 15
第9位
鬼滅の刃 15
吾峠 呼世晴
(集英社、484円)
鬼滅の刃 9
第10位
鬼滅の刃 9
吾峠 呼世晴
(集英社、440円)