メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2019年
2018年
2016年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部

 
今月のメトロニュース
2019.3.5発行 No297  
特集 版元さんリレーエッセイ 次に来るのはこの一冊! 今日もほのぼの日和

特集
おかげさまで11周年

メトロ書店神戸御影店長 相良嘉久治

 日頃よりメトロ書店神戸御影店をご愛顧賜りまして誠に有難うございます。
 当店はこの春、お陰様で開店11周年を迎えることができました。
 11周年を迎えることができますことは、ひとえに御影をはじめとする神戸の皆様方のご愛顧の賜物と厚く御礼申し上げます。

 さて、昨今電子書籍、ネット購入が広がるなかで、私たち書店員がどのような思いで立ち向かっているか私個人の目線になるかもしれませんが、少しご紹介させて下さい。
 まず私が最も注力しているのは、一冊に賭ける仕掛け売りです。
 ただ積むだけでは2、3冊、良くても10冊売れの商品を、置き方とコメントの妙で50冊、100冊売れといかに化けさせるかがリアル書店の醍醐味です。それがお客様と上手くマッチングした時はゾワゾワと嬉しさが込み上げてきます。
 仕掛けの候補は、新刊、既刊を問わずいつも探しています。
 気になる本が目に留まるたび、「もしかして仕掛けたら大当たりするかも→エンド台で少し売れるかも→棚前で案外売れるかも→棚で誰か買うかも」といった順で想像を廻らします。
「大きな演出=多く積む」とは限りません。重要なのは他よりも際立っていることです。 いくら多面でモリモリに積み上げても、同じ平台に同じようなボリュームのものが並んでいると、一点集中の効果が出ませんし、逆に全て一面で積むと情報過多で、これものっぺりとしてしまいます。 これからもリアル書店の強みを活かし、多くのお客様に足を運んで頂けるよう精進して参ります。
 最後になりましたが、これからも、もっともっと皆様に喜んで頂けますよう、書籍だけでなく文具、雑貨商品におきましても豊富な品揃えを目指して参ります。そしてなによりも元気で明るい笑顔で皆様をお迎えして参りますよう、社員一同努めて参ります。
 どうぞこれからもメトロ書店をお引き立て賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

神戸御影展の写真


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.