メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部

 
今月のメトロニュース
2021.4.5発行 No324  
特集 版元さんリレーエッセイ ぶくぶくコラム おすすメトロ

版元さんリレーエッセイ

トーハン九州支店 藤野聡様

 みなさま、はじめまして。トーハン九州支店藤野と申します。
 昨年はコロナ禍で在宅時間が増えたことにより、家で自炊をすることが増えました。休日はネットやテレビで紹介された簡単な料理の真似をし、家にある材料で作ります。料理は以前から好きでしたが、自分が食べたいものばかり作っており、栄養面や体調を気にしたものではありませんでした。今回のステイホームをきっかけに、食材についても勉強してみようと思い購入した書籍が『からだのための食材大全』(池上文雄、NHK出版、3080円)です。
からだのための食材大全  本書は1000種類以上の食材が丁寧に解説されておりその膨大な情報量に圧倒されます。また食材そのものだけでなく、食材表示法、効能別食べ合わせ、生活習慣病等、食にまつわる事柄にも広く触れられています。
今回は私の大好きな食材「ねぎ」を紹介します。
 私の家の冷蔵庫には刻みねぎを常にストックしています。主食、副菜、汁物とあらゆるものにふりかけます。ねぎは薬味として有名ですが、「薬味」とは香りの薬であり、日本人は1000年以上も前から香りが薬であることを知り、「薬味」と読んだそうです。ねぎを刻んだり、わさびをすりおろしたりすると発生する香りは、鼻から入って脳に直接働きかけ、自律神経系や内分泌系などを通じて全身に作用します。辛み成分アリシンには抗菌や抗酸化作用のほか、血栓の予防、消化促進などの働きもあります。
 そんな万能なねぎと相性の良い食材をお伝えします。風邪予防には長ねぎ+みそ、疲労回復には長ねぎ+豚肉が効果的です。要するに風邪には味噌汁、疲労回復には豚汁ですね!
 まだまだ勉強中ですが、本書を読み、体調や季節にあわせた料理を作れる家庭的な男になりたいです。

【藤野聡様プロフィール】

1993年生まれ。大阪生まれ福岡育ち。2017年トーハン入社。
ボウリング好き。スコア200を目指し練習中。

*編集部より
藤野様ありがとうございました。
来月は初!ダイヤモンド社赤津杏奈さんの予定です。どうぞお楽しみに!


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.