Qコース 元気になる本

読んですっきり元気な気分になる本をご用意しました。
ロングセラーから最近の本まで。ストレスのたまってる方に。

各月のお届け本を紹介します。
4月
そして、バトンは渡された
そして、バトンは渡された
著者:瀬尾 まいこ
出版社 文藝春秋
価格 1,760円(税込)
発行年月 2018年2月
判型 B6
私には五人の父と母がいる。その全員を大好きだ。森宮優子、十七歳。継父継母が変われば名字も変わる。だけどいつでも両親を愛し、愛されていた。この著者にしか描けない優しい物語。
家庭教室
家庭教室
著者:伊東 歌詞太郎
出版社 KADOKAWA
価格 1,430円(税込)
発行年月 2018年5月
判型 B6
伊東歌詞太郎 小説家デビュー作!2012年からネット動画投稿を開始、力強い歌声とメッセージが支持を集め、2014年にはメジャーデビューを果たしたシンガー・ソングライター 伊東歌詞太郎。その歌詞太郎 初の小説となる『家庭教室』は家庭教師をしている大学生・灰原 巧を主人公に、彼が家庭教師として訪れた家族・子供が抱える問題に真摯に向かい合い、解決していく姿をオムニバス構成で描いた作品です。歌詞太郎氏の楽曲同様、子供たちが抱える問題や、その心の機微を瑞々しく表現し、10代を中心に多くの読者から共感を集める内容となっています。
夏空白花
夏空白花
著者:須賀 しのぶ
出版社 ポプラ社
価格 1,870 円(税込)
発行年月 2018年7月
判型 B6
1945年夏、敗戦翌日。誰もが呆然とする中、朝日新聞社に乗り込んできた男がいた。全てが無くなった今こそ、未来を担う若者の心のために、戦争で失われていた「高校野球大会」を復活させなければいけない、と言う。ボールもない、球場もない。それでも、もう一度甲子園で野球がしたい。己のために、戦争で亡くなった仲間のために、これからの日本に希望を見せるために。「会社と自分の生き残りのため」という不純な動機で動いていた記者の神住は、人々の想いと祈りに触れ、全国を奔走するが、そこに立ちふさがったのは、「高校野球」に理解を示さぬGHQの強固な拒絶だった…。
わたし、定時で帰ります。
わたし、定時で帰ります。
著者:朱野 帰子
出版社 新潮社
価格 649円(税込)
発行年月 2019年2月
判型 文庫
絶対に定時で帰ると心に決めている会社員の東山結衣。非難されることもあるが、彼女にはどうしても残業したくない理由があった。仕事中毒の元婚約者、風邪をひいても休まない同僚、すぐに辞めると言い出す新人…。様々な社員と格闘しながら自分を貫く彼女だが、無茶な仕事を振って部下を潰すと噂のブラック上司が現れて!?働き方に悩むすべての会社員必読必涙の、全く新しいお仕事小説!

負けるな、届け!
負けるな、届け!
著者:こかじ さら
出版社 双葉社
価格 713円(税込)
発行年月 2019年3月
判型 文庫
二十五年勤続にもかかわらず理不尽な理由でリストラされた小野寺かすみ。仕事が好きで頑張ってきたプライドはずたずたに。そんな折、友人から誘われた東京マラソンの応援で心を動かされ、勢いでランニングシューズを買ったが…。たったひとりでも応援してくれる人がいれば頑張れる。エールを贈ることで自分を奮い立たせられる。かすみはマラソンを通して大切なことに気づき、新たな人生の第一歩を踏み出す。読めば元気がもらえる“応援小説”誕生!
タカラモノ
タカラモノ
著者:和田 裕美
出版社 双葉社
価格 682円(税込)
発行年月 2019年6月
判型 文庫
ママはときに男と出奔する、どうしようもない母親だ。けれどその自由な生き方に魅了され、誰もが彼女を愛してしまう。人を好きになるということは?勇気を与えるということは?「幸せになりたいんやったら、誰かのせいにしたらあかん」「どうぞ、グレてください」型破りなママから、わたしは人生でなによりも大切なことを教わっていく―。“ハズレ”の人生なんてないと思わせてくれる、最高のエンタメ小説!
集団左遷
集団左遷
著者:江波戸 哲夫
出版社 講談社
価格 880円(税込)
発行年月 2019年1月
判型 文庫
社内で無能の烙印を押された五十人がひとつの部署に集められた。三有不動産首都圏特販部。その本部長を命じられたのが、篠田洋だった。不動産不況の中、売り捌けるはずのない物件と到底不可能な販売目標を押しつけられ、解雇の瀬戸際にまで追い込まれた五十人を守れるか。篠田の絶望的な闘いが始まった!
カゲロボ
カゲロボ
著者:木皿 泉
出版社 新潮社
価格 1,540円(税込)
発行年月 2019年3月
判型 46判
いつも、誰かに見られている……。最初は他愛のない都市伝説の筈だった。しかし、イジメに遭う中学生、周囲から認知症を疑われる老人、ホスピスに入った患者、殺人を犯そうとする中年女性など、人生の危機に面した彼らの前に、突然現れた「それ」が語ったことは。いま最注目の作家が描いた、救いをめぐる傑作。
ノーサイド・ゲーム
ノーサイド・ゲーム
著者:池井戸 潤
出版社 ダイヤモンド社
価格 1,760円(税込)
発行年月 2019年6月
判型 B6判
未来につながる、パスがある。大手自動車メーカー・トキワ自動車のエリート社員だった君嶋隼人は、とある大型買収案件に異を唱えた結果、横浜工場の総務部長に左遷させられ、同社ラグビー部アストロズのゼネラルマネージャーを兼務することに。かつて強豪として鳴らしたアストロズも、いまは成績不振に喘ぎ、鳴かず飛ばず。巨額の赤字を垂れ流していた。アストロズを再生せよ―。ラグビーに関して何の知識も経験もない、ズブの素人である君嶋が、お荷物社会人ラグビーの再建に挑む。
君が異端だった頃
君が異端だった頃
著者:島田 雅彦
出版社 集英社
価格 2,035円(税込)
発行年月 2019年8月
判型 46判
3月生まれの幼年期から、めくるめく修業時代を経て、鮮烈なデビューへ―。戦後の文学を彩った、文豪たちとの愛憎劇と、妻がある身の最低男の、華麗なる遍歴と、不埒な煩悶と。最後の文士・島田雅彦による自伝的青春私小説!
私のことはほっといてください(文庫)
私のことはほっといてください(文庫)
著者:北大路 公子
出版社 PHP研究所
価格 682円(税込)
発行年月 2017年7月
判型 文庫
人妻界の秘密を知っておののき、河童とのひと夏の感動的な出会いと別れ、フェイスブックに「なりすましアカウントの削除」を申し立て、深夜に父の部屋から漏れ出るテレビの大音量と格闘する日々…。ビールを飲みながら妄想を膨らませるキミコの日記風爆笑&脱力エッセイ。あえて「見ない」という稀勢の里への応援、納豆パックに見る人類が進化を諦めた理由など、今回も笑いが止まらない!

真夜中のマーチ(文庫)
真夜中のマーチ(文庫)
著者:奥田 英朗
出版社 集英社
価格 638円(税込)
発行年月 2016年11月
判型 文庫
自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、美術詐欺のアガリ、10億円をターゲットに完全犯罪を目指す!が…!?直木賞作家が放つ、痛快クライム・ノベルの傑作。
グッドバイ
グッドバイ
著者:朝井 まかて
出版社 朝日新聞出版
価格 1,760円(税込)
発行年月 2019年11月
判型 46判
長崎の油商・大浦屋の女あるじ、お希以―のちの大浦慶・26歳。黒船来航騒ぎで世情が揺れる中、無鉄砲にも異国との茶葉交易に乗り出した。商いの信義を重んじるお希以は英吉利商人のヲルトやガラバアと互角に渡り合い、“外商から最も信頼される日本商人”と謳われるようになる。やがて幕末の動乱期、長崎の町には志を持つ者が続々と集まり、熱い坩堝のごとく沸き返る。坂本龍馬や近藤長次郎、大隈八太郎や岩崎弥太郎らとも心を通わせ、ついに日本は維新回天を迎えた。やがて明治という時代に漕ぎ出したお慶だが、思わぬ逆波が襲いかかる―。いくつもの出会いと別れを経た果てに、大浦慶が手に入れたもの、失ったもの、目指したものとは―。円熟の名手が描く、傑作歴史小説。
競歩王
競歩王
著者:額賀 澪
出版社 光文社
価格 1,650円(税込)
発行年月 2019年9月
判型 46判
「天才高校生作家誕生!」という触れ込みでデビューした榛名忍。第一作は二十万部も売れた。二〇二〇年のオリンピックが東京に決まった頃だ。だが、その後、大学生となった忍は思うような結果を残せず燻っていた。そんな折、学内のテレビで流れるリオ五輪ハイライト番組で、競歩の結果を目にする。独特な競技スタイルを不思議に思っていると、背後で男子学生が号泣していた。こいつは一体、なんなんだ!?その夜、忍は担当編集者から、次作は東京オリンピックに向けてスポーツ小説はどうか、と勧められ、思わず「競歩」と口にしてしまう―。青春のきらめきが迸る。スポーツ小説の新たな傑作がここに!
まち
まち
著者:小野寺 史宜
出版社 祥伝社
価格 1,650円(税込)
発行年月 2019年11月
判型 B6
尾瀬ヶ原が広がる群馬県利根郡片品村で歩荷をしていた祖父に育てられた江藤瞬一。高校卒業とともに上京し、引越の日雇いバイトをしながら荒川沿いのアパートに住んで四年になる。かつて故郷で宿屋を営んでいた両親は小学三年生のときに火事で亡くなった。二人の死は、自分のせいではないかという思いがずっと消えずにいる。近頃は仕事終わりにバイト仲間と他愛のない話をしたり、お隣の母子に頼まれて虫退治をしたり、町の人々に馴染みつつあった。そんなある日、突然祖父が東京にやって来ると言い…。じいちゃんが、父が、母が、身をもって教えてくれたこと。

  • 選りすぐりの作品を集めた大人のためのコースです。 できるだけ新しい本をご案内するために、配本の3ヶ月前に内容をご案内いたしますので、ご確認下さい。

  • 価格は税込価格です。
  • 出版社の都合により絶版・品切になった場合は他の本に変更させていただきます。
  • 出版社の都合により、価格が変更になる場合もございますが、そのときはご案内いたします。
お申込み
初めての方へ
よくあるご質問
学習ノートお申込み
オリジナル読書ノート
みんなの声
資料請求