Rコース しみじみ感動する本

最後に泣いたのっていつですか?涙には心の解毒作用があるそうです。
美しい文章と心揺さぶられるストーリーをどうぞ。

各月のお届け本を紹介します。
4月
飛族
飛族
著者:村田 喜代子
出版社 文藝春秋
価格 2,200円(税込)
発行年月 2019年3月
判型 B6判
この島にいるのは、ふたりの老女だけ朝鮮との国境近くの島でふたりの老女が暮らす。九二歳と八八歳。厳しい海辺暮らしとシンプルに生きようとする姿! 傑作長編小説。
猫をおくる
猫をおくる
著者:野中 柊
出版社 新潮社
価格 1,870 円(税込)
発行年月 2019年7月
判型 46判
いつの頃からか、たくさんの猫たちが暮らす木蓮寺―若き住職の真道が猫専門のムーンライト・セレモニーを開設すると、引き寄せられてくる人々がいた。ちいさな命を弔うことを生業とする藤井、愛猫を看取ったばかりの瑞季も、誰にも言えない悲しみと孤独を抱えていた。猫と共に生き、猫に生かされてきた男女の物語。喪失を抱えるすべての人へ。
色彩
色彩
著者:阿佐 元明
出版社 筑摩書房
価格 1,650 円(税込)
発行年月 2019年9月
判型 46判
淡々と描かれる日常が、深い感動へと誘う傑作!プロボクサーの道をあきらめた千秋は、懐の深い親方の下で塗装業の仕事に就き、日々はそれなりに充実している。そこへ美術の専門学校を出た新人加賀君が入ってくる。仕事の覚えは早く、酒には弱いが周囲に好意的に見守られる加賀君に違和感をぬぐえない千秋。嫉妬とも違うその違和感の正体とは?塗装業で働く人々の仕事と日常を繊細な心理描写と共にリアルに描く。第35回太宰治賞受賞作!
リバース&リバース
リバース&リバース
著者:奥田 亜希子
出版社 新潮社
価格 1,650 円(税込)
発行年月 2017年11月
判型 B6判
ティーン誌の編集者の禄は読者からのお悩み相談ページを担当しているが、かつての投稿者との間にトラブルを抱えていた。一方、地方に暮らす中学生の郁美はその雑誌の愛読者。東京からの転校生が現れたことで、親友との関係が変わり始めてしまう。出会うはずのない二人の人生が交差する時、明かされる意外な真実とは―。
巨大なラジオ/泳ぐ人
巨大なラジオ/泳ぐ人
著者:ジョン・チーヴァー
出版社 新潮社
価格 2,530 円(税込)
発行年月 2018年11月
判型 B6変判
ピュリッツァー賞、全米批評家協会賞受賞。アメリカ短篇小説の名手と言われた都会派作家チーヴァーの世界。現代に新たな光を放つ、珠玉の短篇集。郊外の高級住宅地を舞台に描かれる洒脱でアイロニーに満ちた物語。20篇すべてに訳者の丁寧な解説を付し、村上春樹・柴田元幸が、「チーヴァーとその時代」を語り合う解説対談を収録!
山猫クー
山猫クー
著者:川口 晴
出版社 河出書房新社
価格 1,430 円(税込)
発行年月 2018年4月
判型 B6判
猫好きの姉妹と犬好きの男、3人で暮らす幸福な日々は突然終わった。過去を乗り越えられない男女の前に、ある日突然かわいい山猫が現れて……山猫クーとの日々が愛することを教えてくれた。
彼女たちの場合は
彼女たちの場合は
著者:江國 香織
出版社 集英社
価格 1,980 円(税込)
発行年月 2019年5月
判型 46判
これは家出ではないので心配しないでね」14歳と17歳。ニューヨークの郊外に住むいとこ同士の礼那と逸佳は、ある秋の日、二人きりで“アメリカを見る”旅に出た。日本の高校を自主退学した逸佳は“ノー(いやだ)”ばかりの人生で、“見る”ことだけが唯一“イエス”だったから。ボストン、メインビーチズ、マンチェスター、クリーヴランド……長距離バスやアムトラックを乗り継ぎ、二人の旅は続いてゆく――。美しい風景と愛すべき人々、そして「あの日の自分」に出逢える、江國香織二年ぶりの長編小説。
あめつちのうた
あめつちのうた
著者:朝倉 宏景
出版社 講談社
価格 1,760 円(税込)
発行年月 2020年6月
判型 B6判
運動が苦手な雨宮大地は、家族への鬱屈を抱えながら、甲子園球場の整備を請け負う阪神園芸へと入社する。ところが、仕事は失敗続き。自分は本当に一人前のグラウンドキーパーになれるのだろうか?同性愛者であることを周囲に隠す親友・一志や、重い病気を患いながら歌手を目指すビールの売り子・真夏、ケガでプロへの道を断念した、同僚の長谷。大地は同じく「選べなかった」運命に思い悩む仲間たちと関わり合いながら、自らの弱い心を掘り起こすように土へ向き合っていく―。甲子園の神整備、「阪神園芸」が舞台のスポーツ裏方小説!
ライフ
ライフ
著者:小野寺 史宜
出版社 ポプラ社
価格 1,760 円(税込)
発行年月 2019年5月
判型 B6判
アルバイトを掛け持ちしながらひとり暮らしを続けてきた井川幹太、27歳。気楽なアパート暮らしのはずが、引っ越してきた「戸田さん」と望まぬ付き合いがはじまる。夫婦喧嘩から育児まで、あけっぴろげな隣人から頼りにされていく幹太。やがて幹太は自分のなかで押し殺してきたひとつの「願い」に気づいていく―。誰にも頼らず、ひとりで生きられればいいと思っていた青年が、新たな一歩を踏み出すまでを描いた、胸熱くなる青春小説。
次の配本発表までお待ちください
次の配本発表までお待ちください
著者:
出版社
価格
発行年月
判型
次の配本発表までお待ちください
次の配本発表までお待ちください
著者:
出版社
価格
発行年月
判型
次の配本発表までお待ちください
次の配本発表までお待ちください
著者:
出版社
価格
発行年月
判型

  • 選りすぐりの作品を集めた大人のためのコースです。 できるだけ新しい本をご案内するために、配本の3ヶ月前に内容をご案内いたしますので、ご確認下さい。

お申込み
初めての方へ
よくあるご質問
学習ノートお申込み
オリジナル読書ノート
みんなの声
資料請求