おすすめ本

2021年11月
ほろよい読書
織守きょうや、坂井希久子、額賀澪、原田ひ香、柚木麻子/著
(双葉社・715円)

今日もよく頑張った自分にご褒美の一杯を。 お酒にまつわる人間ドラマを描いた心うるおす短編集。
(投稿日:2021-11-26)

残照の頂 続・山女日記
湊かなえ/著
(幻冬舎・1,650円)

湊かなえの最新登山のドラマ ここは、再生の場所。 NHK BSプレミアム「山女日記3」原作小説。 幅広い層に支持されたベストセラー、待望の第2弾。 「通過したつらい日々は、つらかったと認めればいい。たいへんだったと口に出せばいい。そこを乗り越えた自分を素直にねぎらえばいい。そこから、次の目的地を探せばいい。」 後立山連峰 亡き夫に対して後悔を抱く女性と、人生の選択に迷いが生じる会社員。...
(投稿日:2021-11-19)

伏竜 蛇杖院かけだし診療録
馳月基矢/著
(祥伝社・792円)

長崎出身の作者による面白時代小説。 「あきらめるな、治してやる」江戸のパンデミックへ立ち向かう規格外の若き医師たちの物語。
(投稿日:2021-11-12)

聖域
コムドットやまと/著
(KADOKAWA・1,430円)

夢も経験も人生も全部、自分だけのものだ。 コムドット・やまとの燃える哲学 大人気YouTuberコムドットやまとによる人生論。 大ベストセラー。
(投稿日:2021-11-05)

今までに紹介したおすすめ本