メトロ書店ランキング

2021/10/08~2021/10/14(長崎本店調べ)

単行本

聖域
第1位
聖域
コムドット やまと
(KADOKAWA、1430円)
ぼくはイエローでホワイトで、<br>ちょっとブルー 2
第2位
ぼくはイエローでホワイトで、
ちょっとブルー 2
ブレイディ みかこ
(新潮社、1430円)
ペッパーズ・ゴースト
第3位
ペッパーズ・ゴースト
伊坂 幸太郎
(朝日新聞出版、1870円)
透明な螺旋
第4位
透明な螺旋
東野 圭吾
(文藝春秋、1815円)
倒産続きの彼女
第5位
倒産続きの彼女
新川 帆立
(宝島社、1540円)
立花隆 長崎を語る
第6位
立花隆 長崎を語る
長崎文献社
(長崎文献社、1430円)
すらすら読める論語
第7位
すらすら読める論語
加地 伸行
(講談社、1760円)
オリンピックにふれる
第8位
オリンピックにふれる
吉田 修一
(講談社、1540円)
月曜日の抹茶カフェ
第9位
月曜日の抹茶カフェ
青山 美智子
(宝島社、1500円)
九十八歳。<br>戦いやまず日は暮れず
第10位
九十八歳。
戦いやまず日は暮れず
佐藤 愛子
(小学館、1320円)

文庫本

沈黙のパレード
第1位
沈黙のパレード
東野 圭吾
(文藝春秋、891円)
元彼の遺言状
第2位
元彼の遺言状
新川 帆立
(宝島社、750円)
護られなかった者たちへ
第3位
護られなかった者たちへ
中山 七里
(宝島社、858円)
ぼくはイエローでホワイトで、<br>ちょっとブルー
第4位
ぼくはイエローでホワイトで、
ちょっとブルー
ブレイデ みかこ
(新潮社、693円)
そして、バトンは渡された
第5位
そして、バトンは渡された
瀬尾 まいこ
(文藝春秋、814円)
フーガはユーガ
第6位
フーガはユーガ
伊坂 幸太郎
(実業之日本社、792円)
国宝 上 青春篇
第7位
国宝 上 青春篇
吉田 修一
(朝日新聞出版、880円)
不審者
第8位
不審者
伊岡 瞬
(集英社、836円)
未来
第9位
未来
湊 かなえ
(双葉社、858円)
仕事も人間関係もうまくいく<br>放っておく力
第10位
仕事も人間関係もうまくいく
放っておく力
枡野 俊明
(三笠書房、748円)

新書本

アホか。
第1位
アホか。
百田 尚樹
(新潮社、792円)
長崎丸山遊廓<br>江戸時代のワンダーランド
第2位
長崎丸山遊廓
江戸時代のワンダーランド
赤瀬 浩
(講談社、1320円)
後悔しない生き方
第3位
後悔しない生き方
マーク・マチニック
(ディスカヴァー・トゥエンティワン、1100円)
老いる意味
第4位
老いる意味
森村 誠一
(中央公論新社、924円)
スマホ脳
第5位
スマホ脳
アンデシュ・ハンセン
(新潮社、1078円)
新型コロナワクチン本当の「真実」
第6位
新型コロナワクチン本当の「真実」
宮坂 昌之
(講談社、990円)
在宅ひとり死のススメ
第7位
在宅ひとり死のススメ
上野 千鶴子
(文藝春秋、880円)
人新世の「資本論」
第8位
人新世の「資本論」
斎藤 幸平
(集英社、1122円)
僕のヒーローアカデミア<BR>雄英白書 桜 泣かない赤鬼?
第9位
僕のヒーローアカデミア
雄英白書 桜 泣かない赤鬼?
誉司 アンリ、堀越 耕平 原作
(集英社、770円)
楽観論
第10位
楽観論
古市 憲寿
(新潮社、968円)

コミック

呪術廻戦 17
第1位
呪術廻戦 17
芥見 下々
(集英社、484円)
僕のヒーローアカデミア 32
第2位
僕のヒーローアカデミア 32
堀越 耕平
(集英社、506円)
ファイブスター物語 16
第3位
ファイブスター物語 16
永野 護
(KADOKAWA、1430円)
マッシュル-MASHLE- 8
第4位
マッシュル-MASHLE- 8
甲本 一
(集英社、506円)
ブラッククローバー 30
第5位
ブラッククローバー 30
田畠 裕基
(集英社、484円)
藤本タツキ短編集 17-21
第6位
藤本タツキ短編集 17-21
藤本 タツキ
(集英社、484円)
地縛少年 花子くん 16
第7位
地縛少年 花子くん 16
あいだいろ
(スクウェア・エニックス、660円)
衛宮さんちの今日のごはん 7
第8位
衛宮さんちの今日のごはん 7
TAa 画、TYPE-MOON 原作、
只野 まこと 料理監修
(KADOKAWA、704円)
3月のライオン 16
第9位
3月のライオン 16
羽海野 チカ
(白泉社、594円)
特装版 わたしの幸せな結婚 3
第10位
特装版 わたしの幸せな結婚 3
高坂 りと 画、
顎木 あくみ 原作
(スクウェア・エニックス、1300円)