こちらメトロ読書相談カウンター

2021.10.5 第330号
淡い恋心にぴったりの本の巻

メトロ書店読書アドバイザー川崎綾子

毎日メトロ書店にご来店される沢山のお客様のお悩みにお応えするこのコーナー。

あれは三年前。

「好きな人が出来たんです。これから真剣にお付き合いしたいなぁと思っています」との20代の女性からご相談が。


読書相談員の川崎、はて、そんな気持ちになったのはいつのことだったろう?前世の記憶かも知れないなぁと思いつつ、以下の本をご紹介した。


「キラキラ共和国」(小川糸、幻冬舎文庫)

「つぼみ」(宮下奈都、光文社文庫)


どちらも甘酸っぱくて身もだえしそうである。「しがない主婦さん向けのときめく本」(本紙7月号参照)で「離婚の準備と手続き」をご紹介した時とは大違いである。


このお客様「わぁ、ありがとうございます」と少し頬をピンクに染めて、お買い上げになって帰られた。


私も新鮮な気分になりました。


現在、店舗内のメトロ書店読書相談カウンターは、コロナ感染予防の為休止中ですが、メトロ書店のメールhonten@metrobooks.co.jp、SNSのメッセージで承っております。お気軽にどうぞ♪


書籍名 キラキラ共和国
著者 小川 糸
出版社 幻冬舎
価格 660円
概要 亡き夫からの詫び状、憧れの文豪からのラブレター、大切な人への遺言……。祖母の跡を 継ぎ、鎌倉で文具店を営む鳩子のもとに、今日も代書の依頼が舞い込みます。バーバラ婦人や男爵とのご近所付き合いも、お裾分けをしたり、七福神巡りをしたりと心地よい距離感。そんな穏やかで幸せな日々がずっと続くと思っていたけれど。『ツバキ文具店』続編。
ISBN 9784344428805
書籍名 つぼみ
著者 宮下奈都/著
出版社 光文社
価格 726円
概要 『羊と鋼の 宮下奈都さんの代表的作品のひとつ『スコーレNo.4』のスピンオフ作品を含んだ傑作集。10年間、書き続けてきた作品のひとつひとつが心に響いてくる。屈託を抱えて生きる人々が前を向いて生きていく姿を、宮下奈都さん独特の文体で綴った作品集。『スコーレNo.4』を読んだ方にも、読んでいない方にもおすすめです。
ISBN 9784334790684