おすすメトロ

2021.10.5 第330号
年34日だけの洋品店 大好きな町で私らしく働く

長崎ご出身の井形慶子さんによる新作エッセイ。50代半ばにして、出版社「ミスター・パートナー」の代表を退き、吉祥寺に英国の洋品店をオープン。

退職後に第二の人生を歩むのは何も男性だけではありません。世の中の女性に勇気と元気を与えてくれる一冊です。

書籍名 年34日だけの洋品店 大好きな町で私らしく働く
著者 井形慶子/著
出版社 集英社
価格 1,650円
概要 60代以降は好きなことで働きたいと、英国で探し集めた服と雑貨の店を始めた著者。不定期営業なのに顧客をひきつける秘密とは?
ISBN 9784087817034